ホームジムプラン

【6.怪我】家トレ歴30年が考える|省スペースで床耐荷重の不安がない安価なホームジム

省スペースで床耐荷重の不安がない安価なホームジム

6.怪我(トレーニング外)

トレーニング外の怪我って何?と思ったあなたは少し危機意識が低いのではないでしょうか。怪我のリスクはトレーニングしている最中だけではありません。しかもトレーニー本人とは限りません。

私はこの「トレーニング外」しかも「本人以外の怪我」のリスクについて大きく取り上げている記事を見たことがありません。

なぜ見たことがないのか。それは「記事を書いている人がトレーニーだから」です。それは当然かもしれません。

しかし、トレーニー本人がトレーニング中の危険性を心得ていても、セット前後、インターバル、全トレーニング終了後の危険性は軽視しがち。ましてや、自分以外の危険性は殆ど考えていないのが実情です。

トレーニングベンチ+ダンベルセットのシンプルな器具構成だったとしてもトレーニング外のリスクがあることを自覚ましょう。

リスクを挙げてみました。

トレーニング外のリスク

子供(子供及び本人の怪我)
ペット(ペット及び本人の怪我)
高齢者同居人(高齢者同居人及び本人の怪我)
セット終了後
セット間休憩
部屋内の移動

リゾナイズ
リゾナイズ
高重量のダンベルプレスを終えて起き上がろうとした時にバランスを崩して転げ落ちてしまい肩を痛めたことがあります。
リゾナイズ
リゾナイズ
高重量スクワットの後のインターバルで置いていたダンベルに足をぶつけたことや躓いたことがあります。ゴムマットの境目で転んだこともあります。
リゾナイズ
リゾナイズ
ダンベルプレートの付替え時に指を挟んだことがあります。
リゾナイズ
リゾナイズ
部屋の物を取る時にバーベルシャフトに頭や胴をぶつけたことが何度もあります。
リゾナイズ
リゾナイズ
この記事を執筆している期間中、アイアンプレートをうっかり足に落として爪が根本から割れてしまいました。
リゾナイズ
リゾナイズ
ラバーコーティングのプレートだったらまだマシだったかも知れません。だからラバー付きのプレートをお薦めしているのです。
亡霊さん
亡霊さん
俺は亡霊だからぶつけたり躓いたりしないぜ。羨ましいだろ!
危ないナースさん
危ないナースさん
お注射しましょうね~
リゾナイズ
リゾナイズ
ヒエッ
亡霊さん
亡霊さん
ヒエッ

 

もし、お子さんが頭をぶつけたら、躓いたら、挟んだら、落ちたら。トレーニング動作中にお子さんが入ってきたら。

あなたが仮に私のようにドジな怪我をしない人だとしても、器具の扱いを知らないお子さんがうっかり部屋に入ったら、奥様の好意で掃除するために部屋に入ったら、などトレーニング外での危険は想像以上にあります。

お子さんがいる家庭は本当に注意を要するので、パワーラックはおろかダンベルを置くことも慎重に考えねばなりません。

一人暮らしであったとしても

もう一つ指摘しておかなければならないことがあります。「トレーニングベンチ+ダンベルはセーフティーがいらないからお勧め」という意見。

私は怪我という側面からたとえ一人暮らしでも安易に勧める気にはなれません。

私も経験がありますがダンベルベンチプレスでの怪我は少なくないからです。自分の限界に近い重量になるとそれが顕著になります。具体的には「ダンベルをスタートポジションに持っていく」局面と「限界までレップした後」の局面。

ダンベルベンチプレスのリスク

  • ダンベルをスタートポジションに持っていく際
    バランスを崩しベンチから転げ落ちて肩や肘や手首を痛める
    肩に落として痛める
  • 限界までレップした後
    力尽きてダンベルを床に落とし手首に過剰な負荷が掛かり痛める
    バランスを崩してベンチから転げ落ちて肩や肘や手首を痛める
    騒音と振動も出す

 

「トレーニングベンチ+ダンベルはセーフティーがいらないから注意が必要」と私なら言います。

ABOUT ME
リゾナイズ
リゾナイズ
家トレで逆三角形の身体作りに励む中年男。チビで細いのに下腹だけは出ている幼児体型に悩み巷のダイエット法や我流筋トレで解決を試みる。しかし努力虚しく30代まで幼児体型は変わらず。40代を迎えついに腹部全体が突き出てきてしまう。諦めかけたところでネット上で素晴らしいボディメイクコーチに出会い、お金をかけず家トレのみで人生初のシックスパックを獲得した。
error: Content is protected !!